ヒロセ【FX新規口座開設】★外国為替証拠金取引(FX取引)なら、ヒロセ通商のLION FX!★
外国為替保証金取引トウキョウフォレックス口座開設はこちら
 

初心者を不動産投資家に養成する不動産投資の学校 投資教育のリーディング・カンパニー『ファイナンシャル・アカデミー』





このページの更新を
メールでお知らせ


●特典がついている場合など、もらえない場合がありますので、ご購入前には必ずクッキーを確認(有効に)してくださいね。※IE7の方は特に注意してください。
クッキーの設定方法

CATEGORIES
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
ARCHIVES
情報商材ピックアップ
FXトレードの本物のノウハウを知りたい人はいませんか? FXトレードでしっかり儲けて経済的自由を得る方法
あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
多くのFX個人投資家が行っている通貨ペアのトレードで差益を得る方法。 デイトレード、スイングトレードにおいて驚くべき高確率で勝利することのできる手法。
ブックマーク
FX News
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
ブログパーツ
ウィジェット
  • seo
OTHERS


ページビューランキング
 

今人気の【投資・資産運用】であなたも億万長者!!

株・FX・日経225・・・あなたにあった運用方法で億万長者を目指しましょう!





<< FXの基本 通貨と株価の関係 | main | FXの基本 原油市場と通貨の関係 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

FXの基本 債権と通貨の関係


通貨と債権の関係を見てみましょう。

基本的に、株と同じような法則がココにもあります。
この法則を使ってFX(外国為替証拠金取引)で成果を出すことは十分に可能でしょう。
これは株価の時と違い、「債権安=通貨高」という形になります。
その国の債権の価格が落ちるという事は、つまり少ない元手で高い金利が得られると
いう事ですから、その債権の金利が上がっているという事になるのです。

今の外国為替市場では、特に「金利の高いところにお金が集まる」という傾向が
日に日に強くなってきていますので、この傾向がよく見られます。
単純に説明しますと。債権価格が下がる=金利が上がる=外国のお金が集まる=通貨高
になるという流れがあるということです。

但し、これはあくまで短期的に見た話であって、長期的に見ると逆になるケースが
よくあります。といいますのも、金利が高いという事は、長期的にはそれだけ
インフレ率も高い可能性がありますので競争力が落ちて、その分売られる可能性が
高くなってくるんですね。
長期的に見ますと、逆に「債権安=通貨安」になる場合もありますので、
期間を区切って考えていく方が安全と言えるでしょう。

この債権と通貨の関係や株価と通貨の関係をしっかり理解し着実にFXで利益を増や
していけるといいですね。


※次回は「FXの基本 原油市場と通貨の関係」についてです。



※ランキング参加中!応援クリックをいただければ幸いです。m(__)m
人気blogランキング

JUGEMテーマ:株・投資


| FXの基本 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 19:59 | - | - | pookmark |









http://10443.jugem.jp/trackback/70
NEO HOPE

「外為どっとコム」初めての方にオススメ
株主優待の情報サイトはマネージュ
サイバーエージェントFX【外貨ex】取引口座開設