ヒロセ【FX新規口座開設】★外国為替証拠金取引(FX取引)なら、ヒロセ通商のLION FX!★
外国為替保証金取引トウキョウフォレックス口座開設はこちら
 

初心者を不動産投資家に養成する不動産投資の学校 投資教育のリーディング・カンパニー『ファイナンシャル・アカデミー』





このページの更新を
メールでお知らせ


●特典がついている場合など、もらえない場合がありますので、ご購入前には必ずクッキーを確認(有効に)してくださいね。※IE7の方は特に注意してください。
クッキーの設定方法

CATEGORIES
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
ARCHIVES
情報商材ピックアップ
FXトレードの本物のノウハウを知りたい人はいませんか? FXトレードでしっかり儲けて経済的自由を得る方法
あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
多くのFX個人投資家が行っている通貨ペアのトレードで差益を得る方法。 デイトレード、スイングトレードにおいて驚くべき高確率で勝利することのできる手法。
ブックマーク
FX News
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
ブログパーツ
ウィジェット
  • seo
OTHERS


ページビューランキング
 

今人気の【投資・資産運用】であなたも億万長者!!

株・FX・日経225・・・あなたにあった運用方法で億万長者を目指しましょう!





<< 先着順で無料ダウンロード!『投資のこと丸分かり読本』 | main | FXの基本 仲値の設定時間を狙う >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

ローマ1000年の歴史から投資を学ぶ

こんにちは

正月から円相場で下落の波が続いています。
ドルはあっという間に110円を切って下落していきました。

適切な損切りをしていかないと、資金が完全になくなってしまう可能性
も十分ありえるので、損切りをしっかりと入れつつ相場に対応していきましょう。


先日、みのもんたさんが司会を務めた番組で「ローマ1000年記」
という番組がやっていたのですが、
投資家の人にとって、とても重要な学びがありました。

ローマ帝国はイタリアのローマを中心として、ヨーロッパの
かなりの範囲まで統制をしていた大国だったのですが、その歴史は
今から約2000年以上も前に始まっていました。

私は歴史には、詳しくないのですが、2000年以上も前に起こった
文化なのに、そこから現代の投資家が学ぶべき事があったんです。

その学ぶべき言葉を発していたのは、ローマ帝国1000年の中で
最も英雄と名高く、今だにヨーロッパ中の人達の中でも尊敬されている
ユリウス・カエサルが言った深い深い言葉で、次の言葉です。


"多くの人は自分が見たいと欲するものしか見えない。"


約2000年前に言われたこの言葉は、現代を生きる投資家に
最も重要な言葉だと言えます。


投資家は、いつの間にか見たいものを見ようとしてしまいます。


去年の8月に起きたサブプライムショックまでの日本のFX投資家は、
2000年以降からずっと右肩上がりに、上がり続ける為替相場の中で、
今後もまるでずっと上がり続けるかのごとく、円を売って外貨を買って
買って買い続けました。


昨日も上昇したから、今日も上昇するだろう。
明日も上昇するだろう。

ちょっとぐらい下落しても、またそのうち値段を戻して、
回復に向かっていくだろう。


そして日本中の個人投資家が買って、買って、買い続けました。

そしてその結果、大暴落によって日本中が、壊滅的損失を受けて、
相場から退場する事になりました。

1989年におきたバブル崩壊の大暴落を経験しているのに、同じ間違い
を繰り返しています。


まだ上がる、まだ上がると相場を見たいように見続けていた結果です。


そして、サブプライム暴落を経験した後もまた、
「これだけ下落したからまた上がるだろう」と、再び、円相場を買って
いく行為を繰り返します。

そして、今もまた損失を出してしまい、2007年の後半から多くの人が
損をし続けています。


「これだけ下げたから、もう上がるだけだろう。」

【ずっと円相場は上がるもの】という固定観念を捨てきれずに、相場に
参加してしまっている人はことごとく損失になってしまいました。

自分が見たいように相場を見てしまっていた結果がそこにあります。


そして、また下落、下落そして損失。


もう大丈夫なんていえる根拠はどこにもなく、ただの推測でしかありません。


下落を続けているときは、
相場は売りに力が働いているので、売る事で利益になります。

買っていく相場ではないのです。

見たいように相場を見るのではなく、ありのままあるがまま、先入観に
とらわれずに見ていかないといけません。


たとえば、ドルの100円割れも十分ありえます。

ユーロの200円だって十分あります。

ありえないと思う事が相場の世界では目の前で起きます。
特に今年の相場は、ありえない事が次々と目の前でおきます。


見たいものを見るのではなく、あるがままに相場を見て下さい。
そして、低いところでも下落が続くようなら売っていき、高いところでも
上がるのであれば、買っていきましょう。

すべての行動は利益を上げるためです。


投資で利益を出すために必要な知識、戦略の立て方、マネジメント、
チャートの判断の仕方などテクニカル分析のすべてが詰まった72000円相当
の無料DVDを見て2008年の投資を利益にしていきましょう。
FXレポート(無料DVDプレゼント)


PS
固定観念を捨てて、相場をありのまま見る事ができたら
2008年は過去いつの時代にもなかった、大きなチャンスが来ている事が
見えてきます。

下記のDVDで学んで、チャンスをモノにして下さい。
FXレポート(無料DVDプレゼント)



JUGEMテーマ:株・投資


| ちょこっとニュース | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 19:20 | - | - | pookmark |









http://10443.jugem.jp/trackback/74
NEO HOPE

「外為どっとコム」初めての方にオススメ
株主優待の情報サイトはマネージュ
サイバーエージェントFX【外貨ex】取引口座開設